このエントリーをはてなブックマークに追加

黒にんにくを安く買うなら公式サイトのキャンペーンを利用する

黒にんにくの相場は、国産でL玉サイズの大きなものだと、大体1玉500円〜600円程度となります。(産地や大きさ、重さ、ブランドなどにより変動します)

 

そこで、黒にんにくを安く買うならどこ?

 

という質問に対しての答えは、品質や見た目、味、安全などを考慮しないなら、楽天やアマゾンの売られている「激安黒にんにく」「訳あり黒にんにく」が安いです。1玉数百円で購入できるものもありそうです。

 

いや、でもやっぱりどうせ買うなら、国産で栄養価が高く、安全なところで買いたい!という場合は公式販売店、製造から販売まで全て自社で行っている販売店で購入するのがいいかもしれません。

 

ただし、値段は少し高いです。青森県産福地ホワイト6片を素材として製造方法にもこだわりをもった黒にんにくには、通常の生にんにくの数倍の栄養価が含まれているので、それなりの価値があります。

 

だから公式サイトで、お得なキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

公式サイトのキャンペーンは使わなきゃ損!

 

特に、送料無料や代引手数料が無料となっていたり、毎回10%引きで購入できるお店もあるので是非、利用したいところです。

 

黒にんにくサプリの場合では、初回限定で半額になっていたり、もう一袋サービスといった販売店もあるほどです。

 

楽天やアマゾンの訳あり黒にんにくってどうなの?

 

黒にんにくを楽天などで調べると真っ先に出てくるのが、「訳あり黒にんにく」

 

形が崩れていたり、潰れていたり、皮が剥けていたり・・。気にならない人ならいいのですが、私は凄く気になります。

 

大切な商品がなぜ潰れるのでしょうか?

 

おそらくは、出荷の時にたまたま潰れてしまったものだとは思いますが、それを商品として売るのはどうでしょうか?それも大量に。

 

それって結局、商品を大事にしていない証拠だと思うんですよね。そういった商品はあまりおすすめできません。

 

本場青森県産の黒にんにく

 

 

本場の青森県で黒にんにく協会に加盟している岡崎屋。岡崎屋の純黒にんにくは、モンドセレクションを8年連続で受賞しています。そのような商品は、やっぱり素材を大事にしています。

 

発送時も一袋ずつ包装されていてしっかりと梱包されているため、配送中に形が崩れたり、皮がむけてしまうようなこともありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加